〜〜〜龍門の寝言・戯れ言・独り言〜〜〜

2017年1月1日〜6月30日   2017年7月1日〜12月31日
2016年1月1日〜6月30日   2016年7月1日〜12月31日

2015年1月1日〜6月30日   2015年7月1日〜12月31日
2014年1月1日〜6月30日  2014年7月1日〜12月31日
2013年1月1日〜6月30日  2013年7月1日〜12月31日
2012年1月1日〜6月30日  2012年7月1日〜12月31日
2011年1月1日〜6月30日  2011年7月1日〜12月31日
2010年1月1日〜6月30日  2010年7月1日〜12月31日
2009年1月1日〜 6月30日  2009年7月1日〜12月31日
2008年1月1日〜 6月30日  2008年7月1日〜12月31日
2007年1月1日〜6月30日  2007年7月1日〜12月31日
2006年1月1日〜6月30日  2006年 7月1日〜12月31日
2005年1月1日〜6月30日  2005年7月1日〜12月31日
 
2004年9月15日〜12月31日
工場長の独り言(Talks)


今年のバレンタインデー…の巻(2018/2/14)

 毎年恒例の、我が家のバレンタインチョコ。タイトルがシャレてます。絵もほのぼのしますね。



 今年はそれ以外に、ウチのカミさんが参加している
フラダンスクラブのメンバーであるAさんからもいただいてしまいました。Aさんのプレゼントは神戸「アンテノール」(https://www.antenor.jp/)の本格的なケーキ。
 適度な甘さとほろ苦さが
ミックスした大人の味。もちろん紅茶で、美味しくいただきました。Aさん、ありがとうございました!


今年最初の艦船モデラー飲み会…の巻(2018/2/10)

 2月に入って風邪っ気もすっかり消え、空手稽古と琉球古武道稽古も全力再開しています。

 10日は、今年最初の(つまりかなり遅めの
新年会ですね)首都圏在住艦船モデラーの飲み会に参加しました。
 その前に、10日から開催中の
「ミンダナオ会」による艦船模型展示会に少しの時間だけ顔を出してきました。ミンダナオ会 の会長さんからはいつも丁寧な案内状をいただいているので、今年は挨拶だけでもと思い行ってきました。
 展示場に行ったら
大盛況のご様子で、 広い会場なのに溢れんばかりの大勢のお客でにぎわっていましたね、善き哉。私は、1/100の「北上」最終時という他を圧倒する大迫力の作品に目が釘付けとなっておりました。後で聞いたら、なんでもウェーブのA社長という方がお造りになったのだとか。素晴らしかったです。

 会場から、飲み会参加のモデラー諸氏とバス移動で
秋葉原へ。いつもならニフティ模型フォーラムつながりの古参メンバーが過半数なのですが、今回は新規の方々や大学生の方なども参加し、幹事が頑張って新風を呼び込んでくれました。総勢11名が参加。
 午後7時からの会が初っ端から盛り上がり、4時間近く爆笑ものの展開で
活況を呈しました。屈託なく馬鹿話が腹一杯出来る楽しい会で、いつでもメンバー各位お元気です(爆)。

 毎度のことですが、あまりにも盛り上がり過ぎ、そして食べたり飲んだりダベッたりに忙しく、つい写真を撮るのを忘れます。下写真は
も後半のショットで、ほとんど料理を食べ尽くしてしまってから慌てて撮りました(苦笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


1週間ほど風邪でダウン・・・の巻(2018/1/28)

 ここ1週間ほど、風邪をひいて寝込んでいます。首都圏大雪に見舞われた22日月曜日夜に、ちょっとした用事で2回外出しなければならなかったのが直接のトリガーで、翌日の火曜日から体調が急速に悪くなりその晩から寝込みました。4年前の大雪の際には、これも所用で戸外に3時間ほどいましたが、寝込むことなく全く平気でした。これまでならこんなひ弱な事はなかったのですが・・・(苦笑)。
 以下は今回の病状の経過です。

〇23日火曜日
  ・身体全体がだるく、節々が少し痛い
  ・頭痛が激しい
  ・体温は36.7℃
  ・空手稽古は休止

○24日水曜日〜25日木曜日
  ・あいかわらずだるく、節々もやや痛い
  ・頭痛が激しい
  ・24日水曜日夕方に37.9℃まで体温上昇、夜は37.4℃
  ・25日木曜日には36.0℃まで体温は下降
  ・咳、鼻水、喉の痛みはなし
  ・木曜日の琉球古武道の稽古は欠席

○26日金曜日夕方まで
  ・あいかわらずだるく、節々もやや痛い
  ・頭痛が激しい
  ・体温は36.0℃をキープ
  ・鼻水がさかんに出始める
  ・咳、喉の痛みは全くなし

○26日金曜日夜、風呂に入ってから
  ・風呂の後、湯冷めしたらしく、かなり寒くなった
  ・体温は37.7℃まで再上昇
  ・鼻水が酷くなる

○27日土曜日
  ・あいかわらず頭痛が激しい
  ・体温は、夜に36.6℃まで再下降
  ・鼻水が酷い
  ・咳、喉の痛みは全くなし
  ・土曜日の琉球古武道の稽古は欠席

○28日日曜日(現在)
  ・だるさや節々の痛みはほとんどなくなる
  ・頭痛のみまだ少し有り
  ・体温は朝に36.6℃、夕方に36.0℃
  ・酷かった鼻水も収まる
  ・咳、喉の痛みは全くなし
  ・空手稽古は休止


 ということで、
病状が一時的に回復した(ようにみえた)金曜日に風呂に入り、そのあと湯冷めしてしまったのが今回の失敗要因でしょう。3日も風呂に入らずいくら気持ちが悪いからとは言え、完全に治りきるまでもう1〜2日我慢すべきだったかもしれません。
 というか、今年はあまりにも寒すぎで、まさか湯冷めするほど部屋の中までもが冷え切っていたとは、考えが及びませんでした。実は我が家では、暖房機は
ホットカーペットしか使っていないモノですから(空調やストーブの類いは一切使っていないのです)。

 今現在(日曜日夜)はほぼ
回復し、頭痛がまだ少し残るぐらいで、鼻水も出なくなりました。とはいえやはりですかねぇ・・・、去年の3月にも大風邪をひいて1ヶ月近く寝込みましたから。念のため、明日も安静にすることにします。


こりゃあ旨い天丼だ!・・・の巻(2018/1/21)

 先日、東京日本橋にある「金子半之助」という天丼のお店に行ってきました。公式ウェブサイトはこちら(http://kaneko-hannosuke.com/)。人気店だから昼は早く行った方が良いと聞いていたので、午前11時20分ぐらいに行きました。そうしたらなんと、店の前は大行列。店に入れたのは午後1時前。1時間半ほど並んだことになります。
 私は
普段はそこまでして並んだりしないのですが、モノは試しとばかり、そして最近は歳のせいか気が長くなってきたので(爆)。

 店は1階と2階になっていて、1階は
カウンター席が6席のみ。2階はテーブル席で14席。運良く1階のカウンター席の方に座れて、実際に天丼を作っている様子が目の前に見れました。メニューは江戸前天丼と味噌汁椀のみというシンプルな構成。年始年末以外はほぼ無休で営業しています。

 

 下写真が注文した江戸前天丼。それにお味噌汁のお椀。どんぶりからはみ出さんばかりの穴子海老2尾、イカと小柱のかき揚げ、シシトウ、海苔の天ぷらが山盛りされています。これで950円は安い!
 カウンター席ゆえ、目の前で作って
速攻で出してくれます。熱々、ホクホクの天丼。ご飯も、堅くも軟らかくもなくちょうど良い感じ。しかも店のスタッフ気配りコミュニケーション能力の高いこと。これだけ忙しい店なのに、並んでいても、中に入ってからも、この気配りのおかげでイライラすることもなく、スタッフとも気楽にお話出来たりして。

 ということで、久しぶりに美味しいと感じる天丼を
堪能してきました。もし1時間ぐらい行列してもイイという人には、ぜひ一度行かれることをオススメします(^^)/。


オードリー・ヘップバーンの写真展…の巻(2018/1/11)

 1月10日から22日まで、日本橋三越本店の新館7階催物会場で『写真展オードリー・ヘップバーン』が開催されています。高校生の時に「ローマの休日」を銀座の小さな映画館で観て以来、40年以上にわたるファンである私も、さっそく11日に観に行ってきました。
 可憐で
キュートな、映画史上に燦然と輝く銀幕の妖精が、展示された多くの写真の中でポーズを取っていました。彼女の20歳代の時の『極上の美』は、今も全く色褪せません。

 彼女の持つ並外れた
スター性才能スタイル品の良さを見るにつけ、もはや二度とこのような稀代の大スターは生まれ得ないのだろうな…と、時の流れの虚しさと一抹の寂しさを感じつつ、会場を後にしました。


稽古始め…の巻(2018/1/3)

 今年の空手の稽古始めは、スケジュールの都合で正月3が日早々の1月3日からとなってしまいました。3日の午後は、稽古メニューを集約して2時間半ほど初稽古。そして通常モードに復した稽古は1月7日の日曜日から。こちらはいつもと同じく3時間20分ほど、全力全開で。

 
黒帯を習得してから、もう40年になります。下写真の黒帯は3代目。酷使しているせいで一部汗で変色し、ほつれてボロボロになって白い地が見えてきました。 稽古の労苦を共にしてきた私にとっては、何物にも代えがたい愛着深い一品であり、頼もしき相棒ともいえる存在です。


2日から4日までのんびり と…の巻(2018/1/2)

 今年も、東京地方は正月からずっと上天気。さすがに寒かったものの、それでも昼間は、日なたはポカポカして過ごしやすかったですね。4日までどこにもでかけず、我が家版おせちを食べ て日本酒を飲みながら、家の中にのんびり籠りっきり。そのあとは締めで、お雑煮

 2日と3日は
「箱根駅伝」を往路復路ともにリアルタイムにテレビ観戦し、1日に放映された「相棒スペシャル」とNHKの正月時代劇「風雲児たち〜蘭学革命篇」を録画していたので、それを鑑賞。
 「相棒」はいつもの
安定感で、しかも今年はいつもと違って後味の良い、未来に希望の持てる結末だったのが好感持てました。また「風雲児たち〜蘭学革命篇」は漫画家のみなもと太郎原作で、杉田玄白と前野良沢の「解体新書」を世に出すまでの悪戦苦闘の話でした。「真田丸」つながりの俳優が誰が誰を演じているかを見比べるのが楽しく、そして大人の俳優達の演技が素晴らしかったですね。学芸会ドラマが蔓延している中、久々に大人の鑑賞に耐えるドラマでした(^^)。






恒例の正月宴会…の巻(2018/1/1)

 正月1日は、毎年恒例でカミさんの実家を年賀訪問します。今年も食べきれないほどたくさんの寿司刺身お重などで盛り上がることが出来ました。午後から宴会となり、夜にかけて美味しい料理に舌つづみを打たせていただきました(^^)/。
 ここでも日本酒を冷やで。「菊水の辛口」、辛口という
ネーミングながらあっさりしたまろやかな味なので、日本酒党にはオススメです。


初詣・・・の巻(2018/1/1)

  2018年の初詣は、久國神社という神社に参拝しました。ここは毎年行っている場所で、こじんまりしていますがゆっくりお参り出来る知る人ぞ知るという感じの神社です。神様に手を合わせ、今年一年の祈願をしてきました。
 1日は昼間も
底冷えはしたものの、風もない穏やかな上天気となり絶好の正月日和となりました(^^)。


2018年・謹賀新年…の巻(2018/1/1)

新年明けましておめでとうございます。

 

お健やかに新年をお迎えのことと存じます。
皆様のご健康とご多幸を
心からお祈り申し上げます。

旧年中はいろいろお世話になり、
誠にありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。



                        2018年 元旦

艦艇模型工廠・ヴァンガード工場主宰
      沖縄松林流系首里手泊手研究会・龍門会主宰
                            
  龍門